古河電工パワーシステムズ株式会社

技術情報

鍛造・鋳造

鍛造・鋳造の写真

金属を希望の形状に成形する技術

銅合金を中心にした鋳造・鍛造加工技術をもっております。

電気特性や強度に合わせ、純銅・高力黄銅・ベリリウム銅というように、材質を選定したり、用途面や経済性・生産性・精度を考慮して、鋳造加工においては砂型・金型・シェルモールドやロストワックス、一方鍛造加工においては、冷間・熱間鍛造、フリー鍛造、型鍛造まで、広範囲な対応が可能です。

純銅・銅合金・アルミニウム・アルミ合金・ベリリウム銅合金 鋳造

非鉄金属の特性を十分に理解し、その性質を生かした各種鋳造方法で製品を生み出しております。

純銅・銅合金・アルミニウム・アルミ合金・ベリリウム銅合金 鋳造 写真

精密鋳造(ロストワックス、ダイキャスト)

精度が要求される製品に適した鋳造方法です。

精密鋳造(ロストワックス、ダイキャスト)写真

冷間・熱間鍛造

冷間・熱間鍛造写真

非鉄金属を常温で鍛造し強靭な製品を提供しております。

また複雑な形状で冷間では鍛造出来ないような製品は素材を変態温度に過熱して鍛造する方法をとります。

ページの先頭へ