古河電工パワーシステムズ株式会社

ケーブル接続用品

電力ケーブル接続用品

直線・分岐接続材料 「600V」

低電圧電力・制御ケーブル用
レジン注入形接続キット「セルパック」

レジン注入形接続キット「セルパック」の写真

セルパックは低電圧電力ケーブル並びに制御・計装ケーブル用の直線・分岐接続に使用する、レジン注入形の接続キットです。セルパックはその簡便性から世界各国で幅広く使用されて累積400万キット以上の実績があります。

用途

  • 屋内外環境での低圧ケーブル接続処理に。
  • ハンドホール内などの水密性能が要求される場所に。
  • 電力・制御・計装・通信・耐火・難燃などあらゆるケーブルの接続処理に。

特長

  1. 接続作業が簡単で短時間施工が可能です。
  2. 硬化温度が低く、収縮性の少ないレジンを使用しており、硬化前でも通電が可能です。
  3. 高い水密性と機械強度を有し、布設環境を選びません。

接続部の特性

試験項目 試験条件 特性
絶縁抵抗試験(注) 常温水中 24Hr 浸漬後 1000Vメガー
耐水圧試験 常温水(外水圧)0.1MPa(1kgf/cm2)24時間 異常なし
水中耐電圧試験 4000V/分 異常なし
交流破壊電圧 水中心線対アース 28kV
衝撃破壊電圧 水中心線対アース 70kV
ヒートショック試験 70℃温水2時間、常温水2時間を1サイクルで10サイクル 浸水なし

供試品 ケーブル:CVV 3心5.5mm2 セルパック型番 M0
(注)のみ ケーブル:CCP-AP 0.9mm 10対、セルパック型番 M1-T本文に戻る

関連カタログ

製品に関するお問い合わせ(フォームメールでのお問い合わせ)

ページの先頭へ