古河電工パワーシステムズ株式会社

会社情報

沿革

2012年 10月 旭電機(株)、(株)井上製作所、古河パワーコンポーネンツ(株)および古河電気工業(株)の配電事業を統合して設立
社名を古河電工パワーシステムズ(株)へ変更
発電所から需要家までの電力供給網全域をカバーする総合電力機材メーカーとして操業開始
2013年 4月 古河電気工業(株)のエフコ製品部および電材部について会社分割により事業を継承
2015年11月 ベトナムに合弁会社 Vietnam Japan Power Systems Co. Ltd.(略称:VJPS)を設立(2017年度操業開始予定)
2016年 9月 海老名事業所内に新工場建屋(加工品工場)完成
2016年11月 横浜事業所の機能を海老名事業所内新工場へ移転

旧旭電機株式会社

1946年 6月 慶応義塾大学工学部の実験工場として発足
1948年 7月 森太郎工学博士により旭電機(株)創立
1967年 4月 山形県に長井工場設立(1968年操業開始)
1969年 12月 熊本県に熊本工場設立(1970年操業開始)
1977年 7月 川崎工場閉鎖、製造拠点を長井・熊本工場へ集約、本社を溝の口へ移転
1999年 8月 本社・東京営業所を横浜市青葉区あざみ野南に移転
2003年 4月 栃木県に日光工場設立、操業開始
2010年 3月 古河電気工業(株)の完全子会社となる

旧株式会社井上製作所

1919年  10月 横浜市西区中央において井上製工所として事業開始
1957年 12月 古河電気工業(株)の経営参加
1968年 2月 神奈川県に海老名工場設立、操業開始
2008年 10月 古河電気工業(株)の完全子会社となる

旧古河パワーコンポーネンツ株式会社

1963年 5月 旧日本バーンディ(株)設立(旧米国バーンディ、古河電工、住友電工)
1965年 4月 横浜製作所操業開始
1980年 12月 石岡製作所操業開始
1993年 9月 仏FCI傘下に参入
1999年 1月 社名をFCIジャパン(株)へ変更
2000年 12月 電力事業部が横須賀へ移転
2008年 2月 電力事業部が古河パワーコンポーネンツ(株)へ転籍
古河電気工業(株)の完全子会社となる。

ページの先頭へ